図解表現/印象づける報告書・プレゼン資料
TOPページ 内容 実績 FAQ 参加者の声・講師 著作・記事

言いたいことがひとめでわかるビジュアル・コミュニケーション

  −「見てわかる」資料で確実に成果につなげる!−


こんな場合に
・プレゼンテーション資料や企画書・報告書などの作成に使う
 説得力の高いグラフ、表、文字、図解などビジュアル表現を身につけたい。
・見た目はきれいだが、何が言いたいのかが伝わってこない表現が多いので、
 見直したい。
・文字が多すぎる、きれいだが言いたいことが伝わらないグラフや細かすぎて
 見にくい表、イラストやアニメーション効果で目をひくことはできるが、
 それが説得力につながっていないといった資料を何とかしたい。

    ●ねらい
    ・短時間でわかりやすく印象に
     残る表現方法を身につけられ
     る。
    ・みばえだけでなくメッセージ
     を確実に伝えるために、効果
     的なグラフ・表・図解・イラ
     ストの表現ができる。
    ・自己流のプレゼンテーション
     表現ではなく言いたいことを
     伝えるための視覚的に訴える
     表現方法を使いこなせる。
    ●特長
    ・さまざまな場面に応用できる
     ビジュアル表現について実際
     に仕事で使う事例を使い、作
     成方法、パソコンを使った表
     現などテクニックなど、すぐ
     に仕事に利用できる方法を学
     ぶ。

    仕事で必要なメッセージを確実に伝えるためのビジュアル表現のスキル

    ●講師
     飯田英明((有)メディアハウスA&S 取締役)

■カリキュラム(例)

     
    午前
    午後
    1日目
    ◎オリエンテーション
    ・研修のねらいと進め方
    ◎考えをビジュアルで表現し、文書をブラッシュアップする
    ・イメージ先行型から、 メッセージを確実に伝
     えるためのビジュアル
     表現へ
    ・伝わらない表・グラフ
     の表現、伝わる表・グ
     ラフの表現
    ◎考えをビジュアルで表現し、文書をブラッシュアップする(続き)
    ・パソコンを使って短時間
     で作る効果の高い図解化
     テクニック
    ・ポイントをおさえれば
     うまくいく色の使い方 
     など
    ◎個別演習
    (*パソコン使用も可)
    ◎ワークショップ
    ・発表と討論
    ◎まとめ

■他の研修・講演の案内


| TOPページ | 内容 | 実績 | FAQ | 参加者の声・講師 | 著作・記事 |
Copyright(C)1999-2005 MediaHouseA&S Co. All rights reserved.
メールはm-hmail@nifty.comまで